how to

blog

シャンパンが残った時にはカルディーのシャンパンストッパーが便利です

シャンパンが残った場合に便利なアイテムとして、カルディ(カルディコーヒーファーム)で販売されている「シャンパンストッパー」があります。カルディは日本国内において食品や飲料、キッチン用品などを取り扱うショップで、多様なアイテムを提供しています。 シャンパンストッパーは、開封したシャンパンのボトルに取り付けることでガス漏れを防止し、シャンパンの劣化を抑える役割を果たします。シャンパンはガス圧が高いため、開封後に放置すると二酸化炭素のガスが抜けてしまい、味や香りが劣化してしまうことがあります。シャンパンストッパーを使用することで、シャンパンをより長く新鮮な状態で楽しむことができます。 カルディのシャンパンストッパーは、一般的なシャンパンボトルの口径に対応しており、簡単に取り付けることができます。シャンパンを飲み終わった後やイベントで残ったシャンパンを保存する際に便利なアイテムです。カルディの店舗やオンラインショップで入手可能です。 なお、カルディ以外の食品店やキッチン用品店でもシャンパンストッパーは販売されています。品揃えやブランドには差があるかもしれませんので、自身のニーズや予算に合ったシャンパンストッパーを選ぶことができます。
blog

100均キャンプ CB缶 OD缶用スタビライザー  スマホスタンドとしても使えます

100均(100円ショップ)で購入できるキャンプ用のCB缶(ガスカートリッジ)やOD缶(オーバルディンカン)用のスタビライザー(安定板)は、一般的には販売されていません。100均ショップでは比較的安価な日用品や小物が販売されており、キャンプ用具の品揃えは限られている傾向があります。 CB缶やOD缶のスタビライザーは、キャンプ用品専門店やスポーツ用品店などで見つけることができる可能性が高いです。これらの専門店では、キャンプ用具やアウトドア用品の幅広い品揃えがあり、安全かつ安定したキャンプ体験をサポートするためのアイテムが取り扱われています。 キャンプ用のCB缶やOD缶のスタビライザーは、ガス缶を安定させるための重要なアクセサリーです。キャンプ中にガス缶が倒れると危険な状況になる可能性があるため、適切なスタビライザーを使用することが重要です。専門店で購入する際には、自分の使用するガス缶の種類に合ったスタビライザーを選ぶようにしましょう。 もし100均でキャンプ用品を購入する場合は、他の必要なアイテムや代替品を探すことができるかもしれません。例えば、テーブルや椅子、ランタン、調理器具などは100均でも手に入る可能性があります。ただし、安全性や耐久性には注意が必要です。キャンプ用品は頻繁に使われるため、品質の高いアイテムを選ぶことが望ましいです。
how to

暗闇でも見つける事が出来る光るキーホルダー

NI-GLO(ナイグロー)は、日本の蓄光素材を使ったアクセサリーブランドです。NI-GLOの代表的な製品は、夜間に光を蓄えて発光する蓄光素材を使用したキーホルダーやストラップ、ネックレス、バッグチャームなどです。 NI-GLOの蓄光素材は、光を蓄えるための効果的な材料で、明るい場所で充電されると、夜間に暗い場所で長時間発光します。この蓄光素材は、従来の光を使わないため、エコロジカルであり、電池不要で長寿命というメリットがあります。 また、NI-GLOの中でも特に人気の高い商品に、STAR(スター)シリーズがあります。STARシリーズは、星形のデザインが特徴的で、キーホルダーやネックレス、ピアスなどがあります。NI-GLOの商品は、デザイン性が高く、プレゼントにもおすすめです。 商品の説明 ナイグローは原料のレアアースクリスタルが光ルミセンス(フォトルミセンス)の作用で光を吸収した後再放出する働きにより光る今までにない画期的なデバイスです。 およそ10分日光やライトに当てるだけで10時間以上光り続けます。 10年以上の長期使用が可能で多用途にお使いいただけます。 原料には放射性物質は含まれておらず、人体にも環境にも安全です。 ハウジングには自動車のヘッドライトに使われているものと同じレベルの高品質なアクリルを使用し、紫外線やスクラッチからレアアースクリスタルを守ります。
blog

ダイソー作業用手袋レビュー

ダイソーで作業用手袋(110円)を買いました オススメ出来ませんので皆様気をつけて下さい すぐにゴムの部分が剥がれ最悪です ダイソーの作業用手袋は、100円(税抜)で販売されている手袋で、防塵・防汚・保護など様々な用途に使えます。以下に、ダ...
how to

上履きクリーナー 新入学準備

50足分洗える上履きクリーナーとは、上履きやスニーカーなどの靴を洗える洗剤のことを指します。 このクリーナーは、専用のネットに入れた上履きを洗濯機で洗うことができるため、手洗いする手間や時間を省くことができます。また、洗剤が泡立ちやすく、洗浄力が高いため、汚れをしっかり落とすことができます。 50足分というのは、大体10回ほど使用することができるということです。ただし、使用する靴の数や汚れの程度によっても異なりますので、目安としてお考えください。 上履きは子どもたちが毎日履くものですので、清潔に保つことが大切です。50足分洗える上履きクリーナーは、その点でとても便利で、靴をいつでも清潔に保つことができます